« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004年10月20日 (水)

三人目

子供が生まれました。
三人目!
娘でした。
予定よりも早く、体重も軽かったけど、元気な子です。
すくすく育ってくれますように。

041020_1

2004年10月 8日 (金)

最近のドーナツ Ⅱ

ミスドのドーナッツの写真を先日撮り直しました(笑)
携帯で撮った写真ですが・・・と言っても、最近の記事は殆ど携帯写真(^^;;

娘はポンデライオンが大のお気に入り。先日は、携帯ストラップが当たり大喜び(^^)
確かに、可愛いかも?
壁紙などが、ここからダウンロードできるようです。

041008_1.jpg
<娘のセット・・・ハニーチェロ、ポン・デ・リング、ポン・デ・抹茶 >

041008_2.jpg
<私のセット・・・フレンチクルーラー、オールド・ファッション、エンゼルクリーム>

----------------------------------------------------------------

2004年10月 7日 (木)

厚木

出張に行ってました。
10年前まで住んでいた、神奈川県の厚木市です。
今回は約3、4年ぶりに、昔の職場に出張です。

本厚木の駅のまわりはかなり綺麗に新しく、だけど、ぎゅうぎゅうと密集した感じに変わっていました。
あっ、まだ有隣堂あるじゃん・・・おっ、鳶尾行きの神奈中バスだ・・・

バスに乗り昔の職場まで・・・かなり田舎です。
昔の職場のまわりにもクヌギの林が結構有り、確かに住宅に変わってきてはいるけれど、十分にクワガタなど採れるように思われます。
韮崎や志賀高原、そして伊豆や富士山に、渋滞を殆ど気にせず日帰りで行けた事を思い出します。観光をするにはもってこいの、セブンイレブンみたいに便利な場所だったなと思います。虫屋にとっても、かなり便利な立地だと思います。大山(おおやま)には山毛欅林が有り、ホソツヤがいる事を知ったのは、関西に越して来てからの事です。ちょっと残念。

旧職場のまわりで大きく変わっていたのは、青山学院大学が移転していたことです。昨年の3月に移転したそうです。
やはり駅から30分以上かかるこの場所では、イメージが悪く、学生が集まらなかったのでしょうか。少子化で、学校も学生を集めなければならない時代に入っていますので、駅から遠いのは、ウイークポイントになるのかもしれません。10年前も、5月になりGWが終わると、学生が極端に少なくなり、文系だけあって学校に来なくなる、来なくても良いのだなと思ったのを思い出します。たまに食堂に行ったりしたのですが、都心の大学では考えられないほど広大なスペースに、海に浮かぶ舟のように学生がぽつぽつと小さな集団でいたのを覚えています。
今はニッサンの施設になったようですが、校舎など全くそのままで、手を加えられていないようです。チャペルがひっそりとたたずんでいました。

041006_1.jpg
<旧青山学院大学のチャペル>

041006_2.jpg
<大山(おおやま)を望む>

----------------------------------------------------------------

2004年10月 4日 (月)

虫屋の雑記帖

私の虫の師匠はk-suganoさん。近畿の仲間内では、支部長とも呼ばれている。
私がこの道にどっぷりはまってしまったのは、全てk-suganoさんのせいである(おかげとも言う)。
忘れもしない、1999年2月6日(土)の1時に西神戸にある田園と言う喫茶店で待ち合わせをしたのが最初の出会いであった。実は、インターネット、古くはニフティサーブの会議室などネットワークで知り合った人にお会いするのも初めての経験だったので、とても緊張したのを覚えている。
それから約6年が経った。
教えて頂いた事は数知れず。一緒に行った採集も数知れず。頂いた虫やエッチ画像も数知れず(笑)
ありがとうございました。そしてこれからも宜しくです(^^)

さて、そんなk-suganoさんが、Weblogを始めた。

虫屋の雑記帖

である。
皆さんもアクセスしてみて下さい。LINKもしました。
きっと得る物が有ると思います。
あっ、工事中のホームページも有るのでしたよね・・・

----------------------------------------------------------------

2004年10月 3日 (日)

運動会

子供達の運動会でした。
予定は昨日だったのですが、雨で順延になってしまったのです。
今日の天気も、薄い灰色の雲に覆われ、昨日同様ぱっとしませんでしたが、雨は降りませんでした。

今年は息子も娘も白組です。
昨年のように、赤白に分かれてしまい、どちらを応援したら良いのかと、迷う心配は有りません。
しかし白組は負けてしまったのです。
応援や一致団結などの点では白の方が数段上だったように思いました。
綱引きでは、白組全員のかけ声が、校庭中に響きました。
「しぃ~ろ!、しぃ~ろ!・・・」

息子にとって小学校最後の運動会でした。
かなり頑張っていたと思います。
リレー、応援団、そして組体操・・・
最後の6年生全員による組体操は感動しました。
校舎の3階から見ていましたが、動きのある移動の部分では、調和が取れており、全員の気持ちが音楽とともにひとつになり、音楽にあわせた動きが繊細で、とても優雅に感じました。
そして、組の部分では、かけ声とともに全員が一丸となり、1段、2段、3段と、力強さと、上に乗る人と下の人との信頼が感じられる、バランスの良いピラミッドが出来上がっていました。
いつもちゃらんぽらんな息子ですが、今回はビデオのファインダー越しに、真剣さが伝わってきました。
知らず知らずのうちに、だんだん成長しているようで、ちょっと安心しました。

041003_1.jpg
<私はビデオ係だったのです・・・妻な人の撮影した写真です>

----------------------------------------------------------------

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ