« アップル | トップページ | コクワガタ@東京産 »

2005年6月19日 (日)

コルリ採集2005

「うっす、オヒサ。」
6月17日夜11時。
とある新潟の道の駅で合流。
昨晩わたしとKS氏が東京で合流し、一路新潟へ。
一方奈良からは、はるばるとしゃあげんさんがやってきて合流。
そして宴会・・・道の駅の自販機の灯りの元、3人で一升を飲み干した(笑)
明日大丈夫なんかい(^^;;;


6月18日
朝、コルリ採集では遅い部類に入る産地に向かう。
ここにいたるトンネルは長く、狭く、冷たく、いつも緊張する。
運転手のしゃあげんさんも慎重だ。

到着してみると・・・雪が多いとの予想に反し少なかった。
そして偶然にも何年かぶりで、ポンちゃんとカンちゃんにお会いし、しばし近況など談笑した。
皆元気そうでなにより。
そして何よりもコルリ採集を続けていた事が嬉しかった(^^)

さてコルリ採集の方は・・・ちゃん採れました。
ここのコルリ♂はブルーとグリーンの両方がおり、クロ♀が多いのが特徴である。
時期的に遅かったが、バラエティに富んだ色のコルリ達は満足出来るレベルで採集する事が出来た。
写真も結構撮れた。

そうこうしているうちに、ホソツヤルリ子♂さんとその相方のKさんコンビに遭遇。
こちらも数年ぶりなのでしばし歓談。

050618_1
<歩く>

050618_2
<飛ぶ>

050618_3
<交わる>

050618_4
<コブくん>

採集結果:約70匹

宿泊はトナさんと合流し4人で長野にて。
温泉に入り、晩ご飯を食べ、再び飲み会・・・また1升あけてしまった(^^;;;


7月19日
雪溶けが遅いと報告されているS峰に行く。
標高を上げても、ブナ幼木の葉は開いており終わっていた。

050619_1
<綺麗な花・・・名前はわからず(^^;;>

050619_2
<花も終わり>


急遽逆戻り。
色の濃いコルリの採れる、高原の湿地帯のポイントへ。
ここも、思ったよりも雪が少なかった。
ネットの情報からすると、各地共にここ数日の天気で急激に雪が溶けたと予想された。
ここのコルリはそこそこ持っているので、とにかく撮影に徹した。
が、数が少なかった。

050619_3
<色の濃い色のコルリ>

050619_4
<飛びます>

採集結果:約30匹

今年の新芽採集はこれにて修了。
今回の採集では、新潟産のホソツヤルリ、野沢ラインを越えたホソツヤルリの採集も目指したが、採れなかった。
しかし、関西から関東に12年ぶりに戻った後でもあり、採集に行けただけでも良しとしよう。

« アップル | トップページ | コクワガタ@東京産 »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17357/5127718

この記事へのトラックバック一覧です: コルリ採集2005:

« アップル | トップページ | コクワガタ@東京産 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ