« オサムシ | トップページ | ハンミョウ »

2005年7月30日 (土)

セミ

近所の公園で祭が開催されているとの事で、家族で出かけた。
関東に戻って最初の祭。

会場はそこそこ広い公園で、思っていたよりも盛大であった。
公園の真ん中の広場の中心に屋台が組まれ、10人程度がその上で踊れるようになっている。
その屋台の周りを、また人々が踊ってまわる。
そして、それを囲むように、公園の端に沿って、出店が沢山出ている。

もちろん、子供達の興味は出店にしかない。
くじ引き、輪投げ、スーパーボールすくい・・・
ま、そんなことだろうとわかっていながら、毎回つきあうのである(笑)

寂しく感じたのは、
・関西のように大きな神輿がない。
・踊りのレパートリーが東京音頭と炭坑節のみ。
の2点であった。
やはり祭は関西か?
これだけで決める事は出来ないが、関西は「祭」、関東は「イベント」と感じた。

しかしながら、地域のコミュニティに接する事が出来たと言う点では有意義であった。

帰り道、娘がアブラゼミの蛹を見つけた。
今にも羽化しそうな、ぱんぱんとした蛹である。
家に持ち帰り、カーテンにはわせると、早速羽化を開始した。

また、息子よりクマゼミの鳴き声を聞いたとの情報を得る。
息子がクマゼミの鳴き声を間違える事は無いので、確実だろう。
クマゼミの北上の話を近年良く聞くが、自分の身近でもおきているのだと思った。

小学校の時、「クマゼミの島」と言う本を読んで関西方面とクマゼミに憧れ、
関西に住んでクマゼミに幻滅し(笑)、
関東に戻って再びクマゼミを懐かしんでいる。

050730_1
<祭を見る娘>

050730_2
<羽化途中のアブラゼミ>

« オサムシ | トップページ | ハンミョウ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17357/5237372

この記事へのトラックバック一覧です: セミ:

« オサムシ | トップページ | ハンミョウ »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ