« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月30日 (日)

バースデイ

10月は大変な月である。
何が大変かと言えば誕生日。
家族5人、もう少しばらけても良いと思うのだが、我が家の女性陣はそろって10月生まれなのである。
妻、次女、長女と10日毎に3回つづく。
この際一斉に誕生会をしてしまえばと提案してみるが許可は下りない。
10月は毎週誕生会、そしてプレゼントに悩む・・・
10月の週末は、女達は騒ぎ、息子はつまらなそうで、親父は懐が寒い(^^;;;

忘れないように、ことしの3連ちゃんをまとめておくことにしよう。

妻: 
 ケーキ・・・ 娘の手作り(^^)
 プレゼント・・・ RORETSアイロン台(SIZE:W120XD38XH40~96cm)
 コメント・・・ アイロン台はかなり大きいが使い易いと好評である。お昼に息子が美味しいカレーを作ってくれた(^^)

次女: 
 ケーキ・・・ キャトルのイチゴのホワイトデコレーションケーキ
 プレゼント・・・ bilibo(ビリボ) と babal(ババル)
 コメント・・・ とてもユニークなおもちゃ。次女にはちょっと早すぎたようで、長女の方が良く遊んでる。

長女:
 ケーキ・・・ キャトルのチョコレートのデコレーションケーキ
 プレゼント・・・ おうちのでかたまごっち
 コメント・・・ 人気商品のようで、探し回ったが見つからず、またあっても普通の店でも高値で販売している。結局ネットで定価の2.5倍の価格で購入(^^;;;

051030_1
<bilibo(ビリボ)とbabal(ババル)>

051030_2
<キャトルのケーキ>

051030_3
<おまけ:キャトルのウフプリン・・・子供達に人気>

2005年10月23日 (日)

野津田公園

天気が良かったので、家族で野津田公園に行ってみた。
始めての公園である。

目的は息子のテニスの練習だった・・・壁打ちの出来る広いスペースが有るとの情報を得たからである。
しかし行ってみると、場所は確認出来たものの実際にプレーする事は出来なかった。
その場所には大きなはしご車が有り、子供達がくねくねと行列をなし、そばには親が付き添い、はしごの上に乗る順番を待っていたのである。
町田市の消防署の集まりがあり、子供達がはしご車の最上部に乗れるイベントが行われていたのであった。
森本英世氏の歌謡ショーも行われており、「行け!タイガーマスク」を生で聞いてしまった。懐かしぃ~~~

と言うわけで、テニスの壁打ち練習は散歩に変わった(笑)

051023_0
<広い芝生を散歩する長女と次女>

私はと言えば、もちろん虫探し(^^;;;
が、時期的にあまりお会い出来ません。
なかなか良いクヌギの木は沢山見つける事が出来ました。
少ないけど見つけた虫達・・・

051023_1
<バッタとシジミチョウ、妙な組み合わせです>

051023_2
<お腹をふくらましたカマキリの♀、♂を食べちゃって産卵でしょうか(^^;;;>

植物達は紅葉し始めているようです。

051023_3
<色づき始めたケヤキ>

早めに帰宅しました。

2005年10月 9日 (日)

カブトムシ

関東に引っ越して最初の飼育はカブトムシ。

夏に息子が、神奈川県と東京都の県境でカブトムシの♀を採ってきた。
近所には小さな男の子が多い事もあり、やってみるかと始めたのだが・・・
結局めんどくさいので、コンテナに昆虫マットを入れ、1♀とゼリーを少々入れてほったらかしておいた。

そして本日、ふと思い出してコンテナを覗いてみると・・・

051009_1

沢山のフンを発見。
結局ちゃんと、産んでいたようだ。

051009_2

ちょっとマットをよけると10匹程度の幼虫が、ぞろぞろ。
大きさはまちまちだが、結構いるようである。

となると、マットが足らない。

051009_3

ホームセンターに行くと、既に昆虫マットは終わっていた。
しょうがないので、腐葉土で我慢してもらうことに(^^;::
JT製ではなかったが、ナラ、クヌギの落葉と書いてあるので大丈夫だろう。

051009_4

では、来年の春にまたお会いしましょう(笑)

結局ほっておくのが一番かもしれません。
オオクワの飼育もちょっと復活してみたいなと思った一日でした。

2005年10月 2日 (日)

クワガタ

妻に頼まれ、近くのスーパーに牛乳を買いに、上の娘と出かける。

会計までのレジ前の列では、どうしてもレジ直前の棚の商品に目が向くものである。
電池、ゴミ袋、ガム、防虫剤・・・
買いそびれそうな物や、買っておいても良いな、ちょっと食べたいなと思う物がちゃんとおいてある。
売る方も色々と考えているのだ。
私はと言えば、買わないように、避けるように通り抜けてしまおうとするのが常である。

しかし今日は負けてしまった。
何とウルトラマンが置いてあったのだ。
ウルトラマンのチョコエッグ(正しい商品名ではないがチョコの中のカプセルを総称してこう呼ばせて頂く)である。
いや、正確な購入理由は、ウルトラマンだからでも、チョコエッグだからでも、フィギアだからでもない。

051002_1

その商品は、「ワンダーカプセル」と言う、バンダイの商品であった。
フィギアはウルトラマンシリーズ2である。
私は、ウルトラシリーズの中では、セブンとティガが好きなのであるが、当たる可能性が有るのはセブンであった。
でもそれだけでは購入しなかったであろう、何しろウルトラマンはフィギアよりもソフビと思っているのだから・・・両足を握って、怪獣と戦わせるのだ。
実のところ、ティガのソフビは今でもかなり持っている。これは、息子が小さいとき一緒にティガを見てセブン以来の感動を覚え、沢山購入してしまったものが未だに残っているためである。
ティガは配役も良かったが、ストーリーはそれ以上に素晴らしく、脚本を書いたり構成をしていた小中千昭氏
には応援のメールを書いてしまったほどだった。

さて話を戻し、なぜ購入したのかだが・・・

051002_2

そう、「輸入者: 株式会社クワガタ」が目についてしまったのだ。
社長さんはクワガタが好きなんじゃなかろうか?、クワガタも輸入販売している会社なんじゃなかろうか?、もしやくわ馬鹿関係者の会社なんじゃなかろうか?、クワガタのフィギアも輸入してるんじゃなかろうか?、もしやまちかね親分の会社か?、いやいやKS氏も怪しい!何しろ出張と言って秋葉原(台東区)に頻繁に行っているらしい・・・(笑)

これは調べねばなるまい。
と言うわけで、購入してしまったわけである(^^;;;

051002_3

調査の前に試食。
かなり甘い(^^;;;
そしてフィギアは、「ウルトラマンジャスティス」であった。
セブンじゃなくて残念!

さて、「株式会社クワガタ」屋さんであるが、りっぱな会社のようである。
会社を興した人が、鍬形勝三さんと言う方で、元々はカブトの飾りの鍬形を作る会社だったようである。
鍬形に縁の深い会社のようである。
これはぜひともクワガタの輸入販売も・・・

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ