« バラ | トップページ | ブナの芽 »

2009年5月23日 (土)

2009年新芽採集

北アルプス(長野県)にひとりでコルリの新芽採集に行ってきました。
 
  
090523_1
早朝長野県に入っても天気は曇り。
どんよりとした今にも雨が降りそうな空でした。
 
 
H岳O温泉近辺: 
ブナ林は確認しているが、採集経験のない場所として選んでみました。
コルリはいないのではないかと言われている場所でもあり、確認のためにも狙ってみました。
 
090523_2
現地近くになり天気は回復傾向で一安心。
 
 
090523_3
採集出来そうなブナやトネリコの幼木はベストな状況で本数も多かったです。
登山道を登りながら探してみましたが、全くいません。
コルリの気配さえも感じられません。
見つけることが出来なくても通常は、ブナやトネリコの幼木の先端の葉がかじられたために枯れていたり、萎れていたり、あるいは潜ったためにササクレており、生息していることぐらいはわかるものです。
枯れ落ちた枝も見てみましたが産卵マークや食痕を見つけることも出来ません。
コルリ以外の虫も少ないように感じられました。
ここにはやはりいないのかもしれません。
  
  
090523_4
雪解けの水音と鳥のさえずりだけが山に響いていました。
コルリはいないが山は美しかったです。
またいつか挑戦してみようと思います。
 
 
午前中であきらめ、次の採集地に向かいました。
 
  
S岳S荘近辺:
4,5年前に一度来たことのある場所です。
前回は数が少なかったので、追加目的で来てみました。
午前中の場所からは1時間程度。
 
090523_5
天気は下り坂で、山に雲がかかっていました。 
 
 
090523_6
駐車場に車をとめ、近くのブナの幼木を見ると今年最初の新芽コルリを発見しました。
その後、登山道脇を登りながら探しますが数は少なく、天気はさらに下り坂で、飛んで来るコルリは殆どいませんでした。
15匹程度であきらめて下山することにしました。
 
 
090523_7
ウリハムシが結構いました。
コシアブラ(山菜)が沢山採れました(^^)
 
 
さて、帰るかな?
が、ここまで来たのだからさらに北上してみよう。
 
O山K温泉K池:
新芽採集にはまだ早いかもしれないので、温泉に入るだけでもいいかと思い行ってみました。
日本海まで直ぐです。
 
090523_8
ここも2度目。
静かな湖畔の採集ポイントです。
天気は何とか大丈夫そうですが、遅いのであまり採集する時間はありません。
   
 
090523_9
雪が残っていてブナの芽はまだ堅いけど、コルリを発見。
出始まりのようで、来週がベストと思いました。
湖畔を一周しましたが殆ど採集出来ず、駐車場わきの夕日に照らされたブナの幼木数本で採集しました。
それでも30分で20ほど採れました。
ここのコルリ♀は黒が多いようです。
6時近くになり全く飛んでこなくなったのであきらめました。
 
 
090523_a
オオタチツボスミレが沢山咲いていて綺麗でした。
 
 
090523_b
採集地に最も近い旅館の温泉に入りました。
大きくはないけど500円とチープで野天風呂もありいい湯でした。
しかし、直ぐ隣に無料の野天風呂があることを、出た後に知りました(笑)
今度は旅館に宿泊し無料の方にも入るのが良いかもしれません。
  
 
来週も何処かに行くかもしれません?
 
 

« バラ | トップページ | ブナの芽 »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17357/45112176

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年新芽採集:

« バラ | トップページ | ブナの芽 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ