« 息子の誕生日 | トップページ | お庭 »

2010年5月29日 (土)

LUMIX LX3 ハンドストラップ

昨年よりPanasonicのデジカメLUMIX DMC-LX3を使っている。
最も明るいレンズを搭載したコンパクトデジカメであり、林床など暗い所でのプラティ採集時の撮影に適していると考えて購入した。
約1年程のつきあいになるだろうか。
このカメラはレンズの開閉がキャップであったり、適したハンドストラップがないなど、野外で片手で撮影する場合の難点がいくつかあった。
確かに現在の主流のコンパクトデジカメに比べれば若干大きいが一昔前のコンパクトデジカメに比べればコンパクトで片手でも十分に使用可能である。
ネットで色々調べてみたが適当なハンドストラップは見つからず試行錯誤を繰り返し現在の構成に至っている。
今回はその現在の僕のLUMIX LX3を紹介したい。
 
100529_1
全体の写真(RICOH CaplioR7にて撮影)
ハンドストラップには「Canon リストストラップ WS-20」を使用している。
Amazonで1180円。
当初Panasonicの製品にCANONのカメラアクセサリーを使うことに抵抗があったが、太さと長さが最も適しているので、現在では気に入って使っている。
Panasonicに適当なアクセサリーがないのだから致し方ない。
最初はネットにあったDSの白いストラップも試したが貧弱でフィールドでは怖くて使えない。
次にハクバの無印ストラップも試したが素材などの点でこちらに軍配が上がった。
 
100529_3
最も苦労した本体との接続部分はこのようになっている。
フィールドでの安全性を重視し金属の金具を使用している。
この金具には色々な形状があるが半円のものがベストであった。
 
100529_2
この金具はエツミのD型リングである。
2個セット ヨドバシで189円。
 
100529_4
レンズキャップは言わずと知れた「RICOHのGX200用自動開閉式レンズキャップ LC-1」を使用。
こちらはLX-3の定番と言っても過言ではないだろう。
搭載のこつや蹴られ対策などについてはググって調べて下さい。
Amazonで1354円。
当初純正の「レンズアダプター DMW-LA4 」に「MCプロテクタ DMW-LMC46」を使っていたがマクロ撮影に不向きであり現在は使用していない。
  
100529_5
ケースは当初高級な ARTISAN & ARTISTの「PAN-LX3-CA」を使用していた。
しかし、格好は良いのかもしれないが、保護能力がなく、使い勝手も悪いため現在では使用していない。
  
100529_6
そして今使っているのはハクバの「Lowepro レゾ50」である。
価格はハクバで3360円、Amazonで2350円。
このカメラケースは、ハンドストラップ、LC-1を搭載した状態でカメラを収納することが可能であり、大変重宝している。
 
何台目のコンパクトデジカメだろうか。
最近のデジカメの性能向上はすさまじく素晴らしが、このLX-3を使い始めてから、やはりカメラはレンズが命と思い知らされている。
 
 

« 息子の誕生日 | トップページ | お庭 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17357/48511428

この記事へのトラックバック一覧です: LUMIX LX3 ハンドストラップ:

« 息子の誕生日 | トップページ | お庭 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ