« 庭の手入れ | トップページ | ホソツヤルリクワガタ »

2015年4月30日 (木)

春の女神








山梨にヒメギフを見に行ったのですが痕跡すらありませんでした。山歩きのおじさんと話すと、「この辺のサイシンは鹿に食べ尽くされてしまった」とのこと。確かに鹿の痕跡が多いけど・・・
それではと気を持ち直し甲虫の材採に切り替えるとトウカイコルリがそこそこ採れました。けど、ホソツヤルリが採れない。採れそうな枝がない。一方、これはと思った赤がれからとても久しぶりにアトコブゴミムシダマシを3匹採集しました。ツヤハダ材との違いの記憶が残ってました。
でもやっぱり見たいなと思い直し八ヶ岳方面に・・・スミレは満開。はらはらと警戒なく数匹飛んでました。ベストタイミング。山から下りてきたおじさんと話すと、午前中は凄い状態で良い写真がたくさん撮れたとのこと。いいなぁ。結局30分でした。3時過ぎたころから気温が少し下がったら皆さん帰ってしまいました。でも観れてよかった。

« 庭の手入れ | トップページ | ホソツヤルリクワガタ »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の女神:

« 庭の手入れ | トップページ | ホソツヤルリクワガタ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ