« ウラナミアカシジミ | トップページ | アリグモ »

2015年6月 7日 (日)

いち富士に高尾

日曜日はふじ、高尾とはしご採集してきました。遠征したかったけど断念し、行けるところでなるべく遠い所として富士を選んだのでした。ところが天気悪く花も少ないので断念し、高尾に移動したというわけなのですが、高尾も花はなかったですね(^^;;







富士のヒメウラナミジャノメ。天気悪いためか低空を飛んではすぐ休んでを繰り返してました。このシルバーのメタルカラーに黒点の紋はインパクト大きく忘れない紋様ですね。もしこのチョウの大きさが倍あったらと考えると・・・ヒゲボソゾウムシはたくさんいました。アザミやササ、ススキなど様々な草の葉を歩きまわってました。そしてやっとモミの伐採木上で、ニセハイイロハナカミキリを見つけました。しかしここでストップとなり、2時間で富士を去りました。






高尾では土場でキイロトラカミキリが運動会の真最中でした。じっとしているメスが多い傾向。けど、オスがマウントすると動き出す。動いては止まり、動いては止まる。動く事に何か意味があるのではないかと思ってしまうほど。それからアメイロカミキリがいました。いつも踏ん張っているように思います。相手を探しているのでしょうね。スマートで凛々しいべっこう飴、ですね。

« ウラナミアカシジミ | トップページ | アリグモ »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いち富士に高尾:

« ウラナミアカシジミ | トップページ | アリグモ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ