アウトドア

2015年12月30日 (水)

ツーリング

30年来の夢を実現しました。アルピーヌ・ルノーA110、富士界隈のワインディングロードを堪能しました。オーナーさんありがとうございました。嬉しくて今も笑みがこぼれます。





皆さん今年もありがとうございました。良いお年をお迎えください。



2015年12月20日 (日)

TDL

今日はこんな所に来ています。やれやれ。娘の希望で仕方ないですが、忙しい1日になりそうです。
時期もね・・・これまでディズニーラベルの標本は2匹持ってますが、追加は困難でしょう(笑)



待ってるだけで時間が過ぎてゆく。娘が買う緑のまんじゅうが何となく虫っぽくていい感じ。小型種って感じだが価格はそれなり。美味しいかな?トライします。



最後にC3POのポップコーンを買って帰りました。

2015年5月 3日 (日)

日光







日光東照宮に行って来ましたにゃ〜
戦場ヶ原に行って散歩して、光徳温泉に入ってくつろいだにゃ〜
けど結構疲れましたにゃ〜
虫は全く見つけなかったし、見なかったにゃ〜
今度は採集に行きたいにゃ〜

2011年2月 5日 (土)

ゴルフ

2011年最初のゴルフに行ってきました。
場所は十里木カントリークラブ、東名裾野インターから20分程度富士山方面に登った所にあるゴルフ場です。
裾野インターをおり、トヨタの研究所の横を抜け、富士山に向けて車を走らせ、忠ちゃん牧場を越えて、富士山こどもの国の横がゴルフ場です。
 
結果は・・・練習しないと駄目ですね。
散々な結果で、今年目標の110にはほど遠い結果でした。
得意だったアプローチがメタメタになっており、グリーンが難しくし3パット、4パットが続き、散々な結果でした。
そんな中、ユーティリティが大きな戦力となることを確認できました。
 
110205_1
 
富士が綺麗に見えるコースでした。
 
 
110205_2
 
12倍の望遠ズームを試してみました。
馬鹿ちょんデジカメにしては優秀です。
 
 

2010年11月21日 (日)

リス園

町田リス園は子連れにはお勧めである。
リスやウサギ、そしてモルモットなどとふれあうことができる。
そして、駐車場料金はかからないし、入園料金もリーズナブルである(大人400円、供200円)。
難点と言えば、売店を通らないと退園できない点、ふれあえるリスはタイワンリスでありシマリスではない点だろうか。
シマリスを期待して行くとはずれる。 
しかし、タイワンリスもそこそこ可愛く、子供は喜んでくれるのでお勧めである。
 
101121_1
 
 
101121_2
 
 
101121_3
 
 

2010年10月22日 (金)

鳥取

仕事で鳥取に行く。
かつて虫採りで何度も行った県である。
 
 
101022_1
 
サントリーの天然水は南アルプスではない。
奥大山も美味しい、そして懐かしい。
 
 
101022_2
 
浦富(うらどめ)は山陰の松島と呼ばれ、日本百景に数えられる名勝地。
天気は良くなかったけど、美しいリアス式海岸を堪能しました。
 
 

2010年9月18日 (土)

トンボ

下の娘と寺家を散歩。
 
100918_1
 
稲刈り真っ最中でした。
今年は天候悪く実が小粒とのこと。
 
100918_2
  
オオシオカラトンボが沢山見られました。
 
100918_3
 
奥の方の湿原にはヒメアカネが見られた。
毎年見にきているけど、変わったトンボは見られないなぁ~
 
 

2010年8月29日 (日)

国立科学博物館

子供が恐竜を見たいと言うので、妻と3人で国立科学博物館に行ってきた。
   
100829_1
国立科学博物館と言えばシロナガスクジラ。
でかい。 
  
100829_2
まずはマンモス。
ゾウと言えば鼻だが牙もいいね。 
  
100829_3
ティラノサウルス。
ここで娘から苦情・・・骨ばっかり!
確かにそうである。
何しろ恐竜である。
が、娘は動物園のイメージで恐竜を見たかったようだ。
5歳でもあり、TVや映画の影響も大きいようだ。
六本木の恐竜展の方が良かったのかもしれない。 
  
100829_4
隕石欲しい。
良く見るとどれも溶けたような跡があり隕石なんだなと思える。 
  
100829_5
北海道のアンモナイトコレクションは圧巻。
川下コレクション、嶋貫コレクション・・・
北海道にアンモナイト発掘に行ってみたくなりました。
それにしても北海道ばかりです。
 
100829_6
クワガタ・・・離島のノコとヒラタの地域変異を説明。 
 
100829_7
標本がとても綺麗だった。 
 
100829_8
鈴村氏の展足だろうか? 
 
100829_9
センチコガネコレクション。
欲しい。 
  
100829_a
売店にオオセンチポスターとコブスジコガネポスターが売っていてびっくり。
 
今度は子供抜きで来たい。
 
  

2010年8月13日 (金)

富士西湖キャンプ(二日目)

キャンプ二日目
 
100813_1
朝の西湖は雲が多かった。
座って釣りをしながら動かせるボートに乗る釣り人が沢山いた。
ポイントが決まっているのか、沖合の一角に沢山のボートが集まっていた。
 
100813_2
上の娘が素手で小魚を採った。
フナの子だろうか?
 
100813_3
キャンプ場を後にした。
キャンプ場近くの紅葉台に登ったが、残念ながら富士は見えなかった。
 
100813_4
続いて忍野八海に寄った。
 
100813_5
富士の湧き水は素晴らしく透明で透き通っていた。
 
 

2010年8月12日 (木)

富士西湖キャンプ(初日)

富士西湖に家族でキャンプに行ってきました。
いつものCANPICAです。
ペルセウス座の流星群に期待したキャンプでしたが・・・
台風の影響で雨が心配なキャンプとなりました。
 
100812_1
風穴に寄りました。
 
100812_2
氷穴に寄りました。
 
100812_3
穴に向かう富士樹海。
 
100812_4
コウモリはいませんでした。
 
100812_5
星空を1分間撮影・・・残念ながら流星は撮ることができませんでした。
雲多く、その隙間の星空を眺めていました。
それでも10個程度は見ることが出来たので雲がなかったら・・・
 
100812_6
真夜中に街灯採集。
クロカミキリを見つけました。
 
100812_7
ノコギリカミキリは好きになれません。
 
100812_8
ラッキー、ヒゲナガを見つけました。
 
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ